人気ブログランキング |

2019~2020シーズンのオープン

2019~2020シーズンのオープン_b0341869_18090698.jpg
本日は車山高原スキー場のプレオープン日
でした。混み合うほどではありませんが、
去年より多くのお客様がスキーやスノーボード
を楽しんでいらっしゃいました。

お昼には車山高原の関係者で冬山祈願祭を
とりおこない、玉串を納めてきました。

スキー場の雪はというと、積雪量は
30センチとのことですが、大きな樹が
少なく、草原の地形の車山の下部で
これだけの量があれば、十分かなという
感じでした。コースの幅もかなりあり
ましたので、そこそこの人数が滑っても
混雑感はあまり感じないと思います。

あすは、いよいよ本当のオープン日。
楽しみですね。

ちなみに、車山へアクセスですが
道路状況はドライです。

ただし、スキー場のすぐ下におりる
道路の一部はスノーマシンの雪が
うっすら積もっていると思われます。

朝のうちは積もっていますが、お昼前
には溶けてなくなります。

明日はボヌールの前までもノーマル
タイヤでOKです。

これからブログなどでもゲレンデ状況
を発信していく予定ですので
よろしくお願いいたします。

# by ri-bonheur | 2019-12-13 18:33 | 情報 | Comments(0)

地物のウイキョウとパセリ

地物のウイキョウとパセリ_b0341869_14435223.jpg
なんて瑞々しい緑!
さすが地物のハーブ達です。小沢さんの作った
ウイキョウと堀内さんの作ったパセリ。

先日のディナーでソースに両方とも
使いました。で、残りがまだこんなにも
あるので、今からまた違うものを仕込み
ます。保存の効くものにしよう。

# by ri-bonheur | 2019-11-25 14:48 | 花、ハーブ | Comments(0)

冬の準備を着々と

冬の準備を着々と_b0341869_18123319.jpg
昨日から雪を造り始めています。良い感じに
冷え込んだので、ファミリーゲレンデはご覧
のとおりです。

山頂からのパノラマコースも
一部、雪を造り始めています。

今日もずいぶん冷えていますので、さらに
スキー場らしくなっていくと思われます。

あとは雨が降ることなくゲレンデオープン
の日を迎えてくれることを祈るばかり。

ちなみに夏山リフトは11月の上旬で終って
います。スキーシーズンはワイヤーの通る
位置が高いので支柱の高さを変更する
作業を、目下進めている途中です。

# by ri-bonheur | 2019-11-21 18:18 | 情報 | Comments(0)

ランブロワジー

ランブロワジー_b0341869_21094290.jpg
10月下旬から始まっているキムタク主演
のドラマで「ランブロワジー」が撮影協力
という形でお店と厨房の一部が映っていました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
ランブロワジーは30年以上三ツ星を
とりつづけているすごいお店。

シェフのベルナール・パコーさんは
職人気質な方で、パリ以外にお店を
広げるという考えは無いようで
今でも厨房に立っているのだとか。

フランス料理のシェフというと
一般的にビジネスマンのような方達が
多い中、とても稀有な存在といえますね。

さすがに現在はかなりのご高齢なので、
ご子息のマシューさんが
シェフだそうです。

いま、流行りの化学の実験的な料理
に対してのアンチテーゼのような
パコ―さんの簡素な料理はいつの時代
も普遍なのでしょう。

昔、働いていたレストランに出入り
していた業者さんから購入した、
ベルナール・パコ―さんのルセット
が主体の本を、昨日パン作りの発酵
待ちの時間にパラパラ見ていました。

当時の事を思い起こしたり、その時
のレストランで提供していた季節ごと
のメニューが挟まっていたりと、
懐かしさにしばし浸りました。

1994年初版のこの本、現在AMAZONで
見てみたら当時の価格の2倍強!

ドラマ効果で値段が上がっている
のでしょうか?ちょっと
ビックリしました。

話しは変わって紅葉の情報を少し。

車山から白樺湖にかけては、唐松林
の一部を除き、すでに木々は葉っぱが
散った状態に。

いまは里山や諏訪湖周辺の山の紅葉が
見頃となっています。

# by ri-bonheur | 2019-11-15 21:15 | 料理 | Comments(0)

紅葉のグラデーション

紅葉のグラデーション_b0341869_20092739.jpg
現在、標高1200mから1300m位の場所で
紅葉が見頃となっています。

季節が進むと、紅葉の見頃となるポイント
が、もっと標高の低い位置に移っていきます。

ゆっくり紅葉を眺めに行きたいのですが
なかなか時間がとれないでいます。

上の写真は買い出しに出かけた際に
大門街道の途中で見かけた少し小ぶりの
カエデの木。外側は真っ赤に紅葉して
いましたが、内側はオレンジ。

そのグラデーションがきれいでした。
これとは別に薄緑からオレンジという
写真も撮れました。

ほんの少しの間でしたが、目の保養
ができました。


# by ri-bonheur | 2019-11-10 20:16 | 自然 | Comments(0)