人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ルピナス開花

b0341869_20000793.jpg
ルピナスを英語で書くと、どうなる
のかと調べたら「LUPIN」でした。

そうなんです日本語でいう
「ルパン」、実際、原作小説の
なかで隠居したアルセーヌ・ルパン
が自分の姓になぞらえたルピナス
を庭にたくさん植えている
描写があるそうです。

今度機会があれば読んでみたいな
と思いました。アルセーヌ・ルパン
シリーズの「虎の牙」
という小説らしいデス。

そのルピナスが現在ボヌールの
前庭で満開です。その他にも
アネモネの原種の「シルベストリス」
「レディースマントル」など
花の美しいシーズンとなってきました。



by ri-bonheur | 2019-06-29 20:09 | 花、ハーブ | Comments(0)

早くもニッコウキスゲ咲きました

b0341869_13123880.jpg
早くもニッコウキスゲ咲きました
といっても、これは園芸種の
ニッコウキスゲ。山に咲く天然の
花とは違いますが、今年はたくさん
花をつけて綺麗でしたので、雨の
合間をぬって撮影しました。

去年は鹿にほとんど食べられて
もう全滅したかな?と思って
いたのですが、見事復活!

地下茎や球根までは荒らされて
いなかったようです。

山に咲く天然物は今年は
どんな感じになるでしょうか?

もうしばらく先になりそうですね。
また花が見れましたら報告します。

by ri-bonheur | 2019-06-24 13:17 | 花、ハーブ | Comments(0)

ハンモックあり〼

b0341869_12042615.jpg
実は何週間も前に購入していた
のですが、出そうと思った日が
雨だったり、他の用事で忙し
かったりと、チャンスを
逸していました。

何の事かというと、前から
気になっていたハンモックです。

先程、客室の掃除を終えてから
空を見上げると、雲に覆われた
隙間に晴れ間も。

パッと組みたて、コリンゴの
木の下に設置。試しに寝てみた
ところを写真に収めました。

ユラユラと気持ち良いですね。

ハンモックの体験は、小学生の
頃にキャンプ場で誰かが
持ってきていたものを使わ
せてもらって以来。

何十年ぶりです。2つ用意して
いますので、リクエストが
ありましたら、ご用意いたします。

雨の日以外のボヌールでの
過ごし方の一つです。

好きな本を持ち込んで
読むのも良いし、スマホ(ボヌ
ールのWi-fiが使えます)で動画や
音楽を楽しむのも良し、2つ並べて
おしゃべりしても良いし、ただ
ボーッと寝ているだけもイイです。165.png

木に結んでという本格的な
モノではなく、スタンド式の
ハンモックですので、高さも低い
です。初めての方も安心してお使い
いただけると思います。

耐荷重量330KgまでOKですので、
どなたでもご利用可能です。





by ri-bonheur | 2019-06-23 12:29 | 情報 | Comments(0)

梓川の尺岩魚

b0341869_14501904.jpg
先週、塩尻に行く用事があったので
ついでに梓川で釣りを楽しんできました。

波田町の漁協の一日券をガソリン
スタンドで購入し、前から持っていた
漁協の地図を参考にして上流部に。

此処の上流部は一般的な川の中流
位の様子で、あまり急峻な場所もなく
安全に釣りが楽しめるエリアです。

初めて入った場所なのですが、釣れ
そうな雰囲気がたっぷり。

北アルプスから流れる雪解け水
の透き通ったきれいな川面を見ながら
釣っていると、5分もしないうちに
ガツン。31センチの岩魚を釣る
ことが出来ました。

しかし、その後2回連続で掛かった
もののジャンプして針を外され
まあまあのサイズの魚を逃がして
しまいました。

多分、大型のニジマスでしょう。

2時間ほど経過したら西の方から
真っ黒の雲が近づいてきたかと思うと
いきなり大粒の雨が。雷も鳴りそうな
感じでしたので、そこで終了。

初めての川での釣りは、たった一匹で
したが、今年初の尺越え。大満足。

また訪れたいと思う梓川でした。



by ri-bonheur | 2019-06-17 15:07 | 趣味 | Comments(0)

雨の日は美術館で

b0341869_20523071.jpg
雨は昨日で終わり、今日は風の強い
一日でした。午前中は自治会の
クリーンウォークでビーナスラインの
ゴミ拾いを行っていました。

少ないですが、タバコの吸い殻
空き缶、ペットボトルなどなど

・・・・・残念なことです。

明日から二日連続で梅雨の合間の
晴れ空が見れそうです。

しかし、その後の予報は雨マークが
続いています。梅雨入りしたので
しょうがないですね。

雨の日の過ごし方の一つに
美術館巡りはいかがでしょうか?

エミール・ガレやドーム兄弟
ルネ・ラリックの作品が鑑賞できる
北澤美術館に先日行ってきました。

国道20号線の諏訪湖の畔にあるので
ご存知の方も多いと思いますが。

北澤美術館では2020年の3月まで
特別展が行われています。

主にアール・ヌーボーのガラス展で
一部アール・デコの作品も見れます。

幾重にも重なったガラスの層から
なる複雑なつくり。自然の中の
花や昆虫などをモチーフにした
デザインの美しさなど、しばし
時間を忘れて見とれてしまいました。

冒頭の写真のバラの花瓶ももちろん
美しいのですが、入り口にドーン
と置かれた、ヒトヨダケのランプ
に圧倒されました。(想像していた
より、かなり大きかった)

同美術館では東山魁夷の所蔵も
あり、2階の日本画のフロアー
で鑑賞できます。(無料で)

ボヌールに割引券も用意して
いますが、スマホをお持ちの方は
北澤美術館のサイトの中に
クーポンのページがありますので
それを受付で掲示すると割引料金
でチケット購入できます。


北澤美術館
〒392-0027 諏訪市湖岸通り1-13-28
電話 0266-58-6000




by ri-bonheur | 2019-06-16 21:21 | 情報 | Comments(0)

諏訪湖のほとりでお蕎麦はいかが

b0341869_20300731.jpg
美味しいお蕎麦屋さん、見つけました。
諏訪湖のすぐ近く。湖に流入する
小河川沿いの民家を改装したお店です。

前庭も裏庭も手入れが行き届いて
とても良い雰囲気。店内はセンスの
良い生け花がそこかしこに。

お品書きも手作り感のある
お洒落な冊子で中には和紙
に筆できれいな字で書かれたもの。

一番人気のメニューは「三色そば」
更科蕎麦、せいろ蕎麦、田舎蕎麦
の3種が楽しめる一皿

少しお店に行くのが遅くなった
のですが、ギリギリ三色そばの
注文ができてラッキーでした。

後から見えたお客様には、
「申し訳ないですが、売り切れました」
という案内をされていました。

香り豊かなお蕎麦と野菜たっぷりの
天婦羅を注文して美味しく頂きました。

女将さんのおもてなしも
良かったです。

諏訪湖方面に行かれることが
あるときにはお昼にここでお蕎麦
おススメです。

〒392-0016 
諏訪市豊田454-1
電話 0266-52-8720
営業時間 11時~14時、18時~20時(夜は要予約)
定休日 月曜日、火曜日
席数 28席・個室もあるそうです





by ri-bonheur | 2019-06-15 20:52 | 情報 | Comments(0)

車山のレンゲツツジは

b0341869_17025400.jpg
レンゲツツジの情報です。現在満開の
エリアは白樺湖から車山に上がる途中の
標高の辺り。ボヌールの近くでは上の
写真のような感じに咲いている場所も
あります。日当たりとかの加減で多少の
咲く時期のずれなどはあるようです。

車山のバス停の上あたりの一番目立つ
場所はまだ2分から3分咲きくらいで
これからです。週末にかけて良い
感じになりそうです。

さらに標高の高い車山肩から霧ヶ峰
の方はもう少し後になりそうです。

今年は梅雨入りの発表がでてからは
気温の低い日が多くなっています。

日中はそれなりに上がりますが
夕方から朝にかけての下がり方が
かなりすごいです。10度以下の
日が結構あります。

ちなみに今日は梅雨の間の晴れ間
が広がり素晴らしい快晴の日
でした。週末の天気もこんな感じ
だったらいいのにね。


by ri-bonheur | 2019-06-13 17:11 | 花、ハーブ | Comments(0)

車山高原でレンゲツツジキャンペーン

b0341869_17405011.jpg
遅くなりました。キャンペーンのお知らせです。
先週の土曜、日曜から始まったレンゲツツジ
キャンペーンですが、今週の土曜、日曜の
6月15日、16日にも行われます。

詳しくはこちらまで↓

今年のレンゲツツジの開花はどうなるでしょか?
当たり年とそうでない年の差がかなり
あるので、気になるところです。

当ブログなどでこれから紹介して
いく予定ですので、お楽しみに。

レンゲツツジもきれいですが、
この時期に咲くコバイケイソウ
もおススメです。こちらも
群生していますので、一斉に
咲き始めると圧巻の一言。

木々の新緑と共に、花の開花
も進む良い季節になってきました。

ただ先日、気象庁が関東甲信越地方に
梅雨入り宣言の発表をしましたので、

天気予報を見ながら旅行の計画を
ご検討ください。霧が深い日も
多いので車の運転には
十分お気を付け下さい。

最後に、今週末のお客様が「ここまで
寒いと思わなかった」とおっしゃる
くらい朝、夕、夜間は気温が下がります。

ちなみに昨日は一桁まで下がりました。
お越しの際には必ず暖かい服を幾つか
お持ちになる事をお勧めします。





by ri-bonheur | 2019-06-10 18:01 | 情報 | Comments(0)

ビタミンカラ―で元気をもらう

b0341869_10542174.jpg
「ビタミンカラ―」

かんきつ類に見られるような明るい
ビビッドな色調の総称。

明るい黄色、緑色、オレンジ色など。

かんきつ類にビタミンCが豊富なことから
呼ばれるようになった。
 
~デジタル大辞泉より~

2週間ほど前から夏までの長い間
咲き続けて、明るい黄色で元気を
くれるのが、裏庭に咲くラナンキュ
ラスゴールドコイン。

花を見ることで心にも元気を
もたらせてくれる効果も
有るのだとか。

ビタミンカラ―で心にも
栄養を!

ちなみにビタミンカラ―
って和製英語でした。

ちゃんとした英語では
「bright colors」 もしくは
「vivid colors」

今日知りました。(汗)





by ri-bonheur | 2019-06-07 11:08 | 花、ハーブ | Comments(0)

藤の花がピークに

b0341869_12291348.jpg
霧ヶ峰の池のくるみ(踊場湿原)から
少し下ったところで、現在藤の花が
満開です。東京などでは早い所では
4月下旬、5月上旬位までが見頃ですが、
この辺りでは約1か月遅れです。

新緑とのコントラストがきれいです。

藤棚できれいに整えられたものも
いいですが、自然の中で
見られる藤も格別です。

これらの藤は日本の固有種なので
万葉集の時代から人々を魅了させて
きた花です。写真を撮り、ながめ
ながら1000年以上の昔に思いを
馳せると感慨深いものがあります。

話しは変わって、車山周辺の6月の
花といえばレンゲツツジですね。

そろそろレンゲツツジの季節です。
標高の低い場所では枝の蕾が
沢山ふくらんでいるのが車で
通っていても分かるくらいに
なってきました。

レンゲツツジの情報もこれから
発信していく予定ですので
お楽しみに!



by ri-bonheur | 2019-06-05 20:28 | 花、ハーブ | Comments(0)