人気ブログランキング |

役者になった息子

b0341869_09324869.jpg

相変わらず猛暑が続いていますが、車山高原では暑さのピークを過ぎたようです。
日中の暑さも以前よりは和らいできました。お盆を過ぎるともう秋の風が
吹き始めますので、高原の夏は短いな~。と改めて思います。

最近、新たにシャブリが入りました。ルイ・マックスの”シャブリ サン・ジャン“。
柑橘系のアロマとリンゴ、ピーチの含みを持ったミディアムボディの辛口です。
爽やかな後味は魚料理とピッタリです。

ここで、このワインのサイドストーリーです。ワインの名前の”サン・ジャン”は
ルイマックス(生産者)の息子の名前です。彼はワイナリーを継がないで役者になりました。
その息子に対する愛情をピエール・ル・タン(エルメスとコーチのデザイナー)がワインラベル
のデザインに表しました。劇場をモチーフにしてグラスを持って乾杯する手が描かれています。


by ri-bonheur | 2015-08-06 09:50 | 料理 | Comments(0)
<< 一足先に 悲しい >>