車山の天然水

b0341869_11543671.jpg
車山で誇れる事の一つ、それは水が美味しい事。料理人にとって、とても
有り難い事でもあり、この地に訪れるお客様にとっても嬉しい事ですよね。

料理に使うので、美味しい料理が出来る。コーヒー、お茶が
美味しく飲める。お風呂にも使っているのでお肌にも良い、のどが
乾いた時には、コンビニで売っているミネラルウォーターより此処の
お水がお勧め。美味しい水が飲める理由ですが、車山自体が自然の
雄大なフィルターとなって磨かれた水なので美味しいし、体にも良いのです。

ちなみに、このお水は名前まで付いています。「天狗水」。「てんぐすい」
と書いて「てんごんすい」と読みます。車山にある施設はすべてこの天然水
を使って営業しています。豊富な水量のおかげですね。

もちろん持ち帰りもできますので、中にはポリタンクに入れて持ち帰る方も
いらっしゃるくらい。お部屋のお水は洗面の方も同じ水を使っていますので
ポットでお湯を沸かしたい時にも、そのお水をお使いいただけます。

お越しの際には是非、「天狗水」の美味しさも体験していただきたいです。


# by ri-bonheur | 2017-07-01 12:15 | ワイン、飲み物 | Comments(0)

ちりめん山椒

b0341869_21233292.jpg
一昨日の夕食(ウチのご飯です)に登場、ちりめん山椒。
美味しすぎて、ごはん何杯でもイケちゃいそうな感じ。

何とか軽く一膳半で我慢しました。(笑) 甘味の少なめな
味付けは「これ、売れるんじゃない」という程の完成度でした。

当分楽しみが続きます。次は昆布と山椒の佃煮お願いします。

# by ri-bonheur | 2017-06-30 21:29 | その他 | Comments(0)

妖精が姿を変えた?

b0341869_15040117.jpg
昨日の岩魚の写真。見ていると少しグロテスクかなと思い、お口直しに
今日は美しいものを。今年もきれいな花をつけている芍薬です。

香りも良いこの花は、ピオニアという綺麗な妖精に嫉妬した女神が
彼女に魔法をかけて花に変えてしまったという逸話があります。

昔から漢方薬とかハーブティーにしたりとか色々使われていたようです。

現在、ボヌールの前庭はたくさんの花が咲き、とても華やいだ雰囲気に
なっています。他にもきれいな花が何種類も咲いているので、出来るだけ
このブログで写真も載せて紹介していこうと思っています。お楽しみに。

車山高原のレンゲツツジはというと、山頂付近で見頃となっている
みたいですが、今年も花の数は少し少ないようです。冬の間の積雪量と
関係しているのでしょうか?何年か前に見た真っ赤な絨毯を高原に敷いた
ような花の数は山麓の場所に限っては今年は見れずじまいでした。

この他の花は例年並みに咲いているとの事です。今の時期はコバイ
ケイソウがきれいですよ。この後に咲くニッコウキスゲはどうなる
でしょうか?こちらは沢山花をつけてくれることを願います。

# by ri-bonheur | 2017-06-28 15:36 | 花、ハーブ | Comments(0)

出会い

b0341869_20363657.jpg
お昼過ぎに、近所のリゾートインのオーナーにひまわりの苗をたくさん頂き
夕方までかかって植え替えと水遣りを。Oさん毎年ありがとうございます。
今年もひまわりを楽しませてもらいます。(ゴッホのひまわり嬉しい)

その後、夕方5時過ぎに渓流へ。1時間半くらいの短時間釣行スタート!
出だしのポイントで25センチくらいの岩魚を上げて、これでボウズ
を回避。そこから別のポイントでは、ルアーの後を追いかけて
は来るものの、みんなUターン。(笑)

谷の深い場所なので、6時半過ぎにはかなり薄暗くなり此処が最後
という所で釣ったのがこの岩魚。デカカッタデス。2回、鼻先に
ルアーを通しても無視。3回目でようやくスイッチが入ったみたいで
喰い付いて来ました。粘った甲斐があり、今年初の尺(30.3cm)越え。158.png 

撮影するまでかなり暴れて怒っていましたが、リリースしたら
元気に川へ帰って行きました。今回で経験値を上げたので賢くなってね。




# by ri-bonheur | 2017-06-27 22:07 | 趣味

蓼科バラクライングリッシュガーデン

b0341869_09112811.jpg
蓼科にあるバラクライングリッシュガーデン。ボヌールから車で30分位です。
蓼科でも人気のスポットですが、7月から8月にかけて様々な
音楽のイベントが次々行われる予定です。

オペラであったり、ラテン音楽だったり、クラシック、ジャズ、ゴスペル
などなど、詳しくはこちらで→バラクライングリッシュガーデン

写真はボヌールの庭のハマナス、いちおうバラ科の花なので
バラつながりで載せました。只今、見頃となっています。
この花びらで作るジャムもあるみたいです。
一度作ってみようか考え中。

# by ri-bonheur | 2017-06-26 09:42 | 情報 | Comments(0)