<   2016年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ひたすら仕込み中

00000010_14273082.png





b0341869_18225903.jpg

昨日の夕方からズーッと雨。まるで梅雨のようです。天気予報では今日の夜半までには雨が止むとのこと。
さらに明日は良い天気みたいです。(良かった!) 一昨日から、買い出し、仕込み、買い出し、仕込み、
買い出(ry  の繰り返し。美味しい料理で、皆さんに笑顔になっていただこうと、目下、奮闘中です。(笑)

車山は標高が高いので、日中は気温が上がり暖かくなっても、夕方から翌日の朝にかけては気温が下がります。
お越しの際には温かい服(薄手のニット)などをお忘れなく。日中は短パンもOKだと思いますが(山頂はキツイかも)
普通のボトムスもご用意しておいた方がいいと思います。



by ri-bonheur | 2016-04-28 18:21 | Comments(0)

満開でした

b0341869_12325106.jpg
昨日の夕方、聖光寺に行ってきました。月曜なのでひっそりとしていましたが、桜は満開。生憎天気は花曇りでした。
今週末は白樺湖の桜が見れるかも。今年はやっぱり開花が早いです。例年より1週間ほど早まっている感じがします。

by ri-bonheur | 2016-04-26 12:38 | 花、ハーブ | Comments(0)

標高1200mの桜

b0341869_13244476.jpg
こんな風に撮ってしまえば、どこの桜も同じなのですが、この桜はソメイヨシノより
ピンク色が強く出ています。江戸小彼岸桜でしょうか?茅野市街地から大門街道で白樺湖、車山を目指して
走っていくと、標高がどんどん上がっていきます。現在1200mくらいの場所で咲いている桜がこの状態。

蓼科の聖光寺も今、満開だそうです。同じくらいの標高ですね。後4、5日くらいで白樺湖の湖畔の
桜が咲き始めるでしょう。それで桜は見納めでしょうね。次の楽しみは高原のレンゲツツジ?

毎年花の付き具合が違いますが、今年の花の加減はどうなるでしょうか、今から楽しみです。

里山では桜の後に花桃が楽しめます。しだれ枝に幾重にも重なった花びらとカラフルな幾種類ものカラー
が特徴です。中には1本の木に白、ピンク、赤、それらの混ざったものなどが見られるのもあります。

花と同時に山の木々が一斉に芽吹くのもこれからの時期。萌黄色も緑にすっかり覆われた山もどちらもいいものです。

by ri-bonheur | 2016-04-25 13:41 | 花、ハーブ | Comments(0)

インスタグラム見てね

b0341869_13371595.jpg
今年になってからインスタグラムのアカウントを取得してコツコツといろんな所で撮った写真を
アップし続けていました。主に車山周辺の自然がメインです。使っているカメラは一眼レフ、コンデジ
iphone6です。このブログでは撮ったものを、できるだけ加工せずに載せていますが、インスタグラムでは
色んなフィルターや加工などこれでもかというほど使っています。結果、イラストのように
なっている写真もあります。アカウントをお持ちの方はイイネ、コメントなどいただければ
嬉しいです。アカウントは「matsuichi67」です。インスタグラムって、写真だけ
アップすることも可能なので、とても気軽にできるSNSだと思います。

今日の写真は、3日前に撮った花曇りの空と桜です。いかにも桜の時期の空という感じですね。

花曇り尾の上の鐘の響かな 夏目漱石

鐘の響きといえば、聖光寺に行った際に、鐘の周りある柱にロープが張られ
「鐘を鳴らすのはお断りします」との但し書きが。無粋というか残念です。



by ri-bonheur | 2016-04-23 14:06 | 情報 | Comments(0)

蓼科の桜情報

b0341869_14562680.jpg
昨日の雨空から一転、今日はとても良い天気。青空が気持ちよく、気温も高め。聖光寺の桜を
見に行ってきました。3、4分咲きといったところでしょうか? 今月24日(日)には「蓼科山聖光寺
桜祭り」が11時から催されます。いろいろ出店が出たり、豚汁の振る舞いがあるそうです。


by ri-bonheur | 2016-04-22 15:03 | 情報 | Comments(0)

桜並木

b0341869_12564115.jpg
川沿いの土手に桜の木って多いですよね。その理由は、お花見の人々が土手を踏むことで
土が固められ、川の決壊を防ぐというのを、江戸時代に考えた人がいたので、そのアイデアが
全国に広まったとされていますね。土手を固める作業にかかる費用に比べて、桜の苗木の
購入金額はかなり安価で済みますから、上手いことを考えたものだと感心します。

昨日、桜並木の綺麗なところを見つけました。小さなエリアですが、川沿いの土手にズラッと。
道路から奥に進むにつれて枝が張り出しトンネルのように。ワンコ連れのファミリーと出会いました。
地元の方達でしょうか。カメラ片手にゆっくり散歩するのにちょうど良い路です。
足元は桜の花びらでいっぱい。麗らかな春の午後でした。

グーグルマップで見るとココ → 35.997033, 138.132133

by ri-bonheur | 2016-04-19 13:03 | 自然 | Comments(0)

Sakura、桜、さくら

b0341869_11455690.jpg
茅野市の市街地の辺りは今、桜が見頃を迎えています。昨日は風が強かったので、花びらが舞って
とてもきれいな景色をあちらこちらで見ることができました。気になる蓼科の聖光寺の桜の木も
見に行ってきましたが、こちらはまだ開花に至っていませんが、今にも咲きそうな蕾の膨らみがいっぱい。

気温の高い日が続くようでしたら、2,3日中に開花となるでしょう。今週末には見頃を迎える感じでしょうか。
週間予報の木曜日の雨の予報が気になります。


by ri-bonheur | 2016-04-18 11:53 | 花、ハーブ | Comments(0)

今年は中止

b0341869_09573102.jpg
毎年、この時期に行われている山焼きですが、今年は強風で危険ということで、中止となりました。
この写真ではわかりずらいのですが、かなりの強風が吹いていました。まるで台風が来たみたいな。

毎年こうして火を草原に入れることで、ここの森林化を防いだり、新緑の緑をさらに美しくしたり
といろんな意味で必要な作業なのですが、強風だと人命への危険があるという事で、中止という判断になりました。

自分が消防に入って十数年になりますが、雨や雪で燃えなかったりというので中止というのはありましたが
強風で危険という判断は初めてです。数年前に霧ヶ峰の方で強風の中、点火を強行して山火事になった教訓が
今回活かされたということでしょうか。以前の失敗も無駄にならなかったということも含めて賢明な判断だっだと思います。

車山周辺では行われなかった山焼きですが、19日には白樺湖の近くの大門峠からビーナスライン旧料金所跡
にかけては行われるそうです。山焼きをした場所とそうでない場所の植生の違いが6月中旬には見れそうです。


by ri-bonheur | 2016-04-17 10:11 | その他 | Comments(0)

明日は雨?

b0341869_13540474.jpg
天気予報では明日は雨だそうです。この雨が花散らしとなってしまうのでしょうか。
高遠城址公園の桜も今日くらいが一番良いのでしょうね。

雨後の花ってきれいです。写真は7日の早朝に咲いていた花です。
夜の間に降った雨に濡れた花びらとしっとりした木の皮の質感が好きです。

九州において大きな地震が立て続けに発生して、多くの方が被害にあわれています。
地震の早い収束を願うとともに、被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。


by ri-bonheur | 2016-04-16 14:00 | 自然 | Comments(0)

春は苦みを

b0341869_13170697.jpg
気が付けば花の写真ばかり。仕事もしているのですが、撮影しているのが自分だけなのでどうしても
落ち着いて撮る時間がなく後回しになってしまいます。(反省)桜も咲き木々の新芽も芽吹き始めるこの季節
苦みを味わうのに適した時期ですね。フキノトウをはじめとする山菜やアスパラガス、プチベール、チコリ
ウコギ、こごみ、など苦みの大きさに違いはあるものの、それぞれに苦みを持った素材達です。

冬眠から覚めた熊などの野生動物は寝床から出ると、まず苦みのあるフキノトウを食べて身体の中を解毒するようです。
人間も昔から「春は苦みを盛れ」と言われていますね。ビタミン豊富で、新陳代謝を助けたり、
栄養価も高いので体に良いという事を、昔の人は分かっていたのでしょうね。

先日のオードブルは信州ハーブ鶏のもも肉のスモークに「デュカ」というエジプトの調味料を加えています。
デュカというのは複数のナッツやハーブを荒く砕いたもので、中身はヘーゼルナッツ、白ごま、クミン、唐辛子
が含まれています。ソースはジュ・ド・ブフにポルトガルワインとトリュフの香りを加えたものを合わせています。

そして周りの4種類の野菜は春に美味しい野菜と山菜を。もちろん苦みも含まれています。出来るだけ
それらの味わいを楽しめるようにシンプルに調理しています。皆さんも苦みを含む春の美味しさを楽しんでください。


by ri-bonheur | 2016-04-15 15:17 | 料理 | Comments(0)