カテゴリ:ワイン、飲み物( 10 )

試飲を

b0341869_20180087.jpg
先日ブログで紹介した「シガリュス・ルージュ」。自宅で試飲しました。
少しアルコール度数高めのフルボディ。美味しいです。フルボディ好き
にはおススメの一本。ベリー系の果実味とプラムのような味わいも。
タンニンも細やかでバランス良く6種類のブレンドが複雑さを作っています。

さすがエールフランスとエミレーツのワインリストに加えられている
だけのことはあります。大切な人との記念日に如何ですか?

by ri-bonheur | 2017-09-01 20:28 | ワイン、飲み物 | Comments(0)

6種類の葡萄から

b0341869_14322703.jpg
赤ワインの新たな入荷が続いています。今回は南フランスから。「シガリュス・ルージュ 2014」
作り手はジェラール・ベルトラン。ボヌールのワインリストには「アッシュ・ド・ロスピタレ・
ヴィオニエ」という白ワインがありますが、その白ワインと同じ作り手です。

今回の赤ワインはメルロー、カベルネソーヴィニヨンを主体としカラドック、マルスラン、
カリニャン、シラーを加えた6種類の葡萄からつくられています。

殺虫剤や化学肥料など、化学的な物質は一切排除した「ビオディナミ農法」を2002年から
続けていて、最初は2ヘクタールから、現在はすべての畑で、この農法を行っているそうです。
2010年にはデメテール(ドイツのオーガニック製品を推奨・認定する団体)の認定も受けています。

ワインのリスト作りが間に合っていませんので、シガリュス・ルージュはまだリストに載って
いません。この記事をお読みになって、この赤ワインが気になる方は一度テーブルでお尋ねください。
ご案内いたします。最近メインのお肉料理でよくお出しする赤身の牛肉とも相性が良いですよ!




by ri-bonheur | 2017-08-29 15:34 | ワイン、飲み物 | Comments(0)

新たにオンリスト

b0341869_11242467.jpg
台風が通り過ぎ、天気はようやく夏らしい感じに。朝から青い空が久しぶりに
顔をのぞかせています。本来のさわやかな高原の雰囲気の車山の朝です。

メドックの赤をリストに載せました。こちらも多くのお客様に気に入って
いただけると嬉しいです。詳しくはボヌールのワインリストをご覧ください。

by ri-bonheur | 2017-08-09 11:29 | ワイン、飲み物 | Comments(0)

芋焼酎の3M

b0341869_10382186.jpg
鹿児島の極上の芋焼酎で「3M」と言えば「森伊蔵」「魔王」「村尾」。どれも
最高に美味しい焼酎ですが、値段も最高に破格。(笑) 先日、焼酎好きの友人が
持ってきてくれたのがこの写真の「村尾」。クセが強いといわれる芋焼酎ですが、
村尾は芋の良い風味だけを取り上げて、ふんわりとまろやかに美味しく作られた焼酎。

蔵元の村尾酒造で村尾寿彦さんお一人で造られている為、生産量がとても少なく
とても手に入りにくい逸品。ですが、友人のおかげで3Ⅿをコンプリート達成。
「ありがとう!」 申し訳ございませんが、ここで紹介しておきながらボヌールでは
お出ししていません。ご了承ください。 (*_ _)人ゴメンナサイ m(_ _)m 

プライベートなお酒の話という事で……。102.png

by ri-bonheur | 2017-07-10 11:06 | ワイン、飲み物 | Comments(0)

車山の天然水

b0341869_11543671.jpg
車山で誇れる事の一つ、それは水が美味しい事。料理人にとって、とても
有り難い事でもあり、この地に訪れるお客様にとっても嬉しい事ですよね。

料理に使うので、美味しい料理が出来る。コーヒー、お茶が
美味しく飲める。お風呂にも使っているのでお肌にも良い、のどが
乾いた時には、コンビニで売っているミネラルウォーターより此処の
お水がお勧め。美味しい水が飲める理由ですが、車山自体が自然の
雄大なフィルターとなって磨かれた水なので美味しいし、体にも良いのです。

ちなみに、このお水は名前まで付いています。「天狗水」。「てんぐすい」
と書いて「てんごんすい」と読みます。車山にある施設はすべてこの天然水
を使って営業しています。豊富な水量のおかげですね。

もちろん持ち帰りもできますので、中にはポリタンクに入れて持ち帰る方も
いらっしゃるくらい。お部屋のお水は洗面の方も同じ水を使っていますので
ポットでお湯を沸かしたい時にも、そのお水をお使いいただけます。

お越しの際には是非、「天狗水」の美味しさも体験していただきたいです。


by ri-bonheur | 2017-07-01 12:15 | ワイン、飲み物 | Comments(0)

ドメーヌ・ロブロ・マルシャン

b0341869_22013482.jpg
ブルゴーニュの赤、入りました!GWにご案内できます。

良質な酸とタンニン、チェリー、イチゴなどの香りと
ピノノワール特有の辛口の風味を楽しんで下さい。

話は変わり、GW中のリフトの案内ですが、4月30日、5月3日~7日の期間で
「サンライズ雲海リフト」として運行します。運行時間はam4時30分から
日の出を見ることが出来るのと、タイミングが良ければ雲海に覆われる
山頂からの絶景が見られるかも知れません。おすすめです。

by ri-bonheur | 2017-04-27 22:19 | ワイン、飲み物 | Comments(0)

寿司とワイン

b0341869_12260527.jpg

朝から南からの風が強く、時折突風のように舞っています。気温は昨日くらいから
少し高め(と言ってもマイナス)寒さも緩み、水道管の凍結などの心配から解放されています。

昨日、友達が久しぶりに遊びに来てくれました。お土産は美味しい魚とお寿司、それとワイン!
上の写真のキュヴェ・ギョタク がそう。(面白いエチケット、魚釣りが趣味の者にはハマります)

造り手の日本人の奥様のアイデアで出来たワインだそうです。アルザスのビオワインで
リースニング、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノ・グリ、ピノ・ブラン
の5種類をその年に応じて比率を変えてブレンドして造っているとの事。

そのままで飲んでみるとフワッとした甘さが感じられるのですが、お寿司を食べて
一緒に飲むとその甘さは感じられず、ほどよい酸味とすっきりとした味わいがとても
良い感じに合っていました。もちろん醤油とも生姜、山葵との相性も良く不思議な感じが
しました。(良い意味で!) それにしてもお寿司を食べてから気づいた、写真の中の
背景にしたお皿に盛ったお寿司。(ボケすぎ)もう少し絞れば良かったなと思い
ましたが、時すでに遅しでそのままアップすることに。少し残念な感じが……。 (^^)

by ri-bonheur | 2017-01-27 13:19 | ワイン、飲み物 | Comments(0)

奇蹟の白

b0341869_22291233.jpg

奇蹟の白といってもワインではありません。焼酎です。(ラベルは絶対ワインを意識しているはず)
なんでも、このお酒で使われている白麹が突然変異型白麹「エクセレントE」という新たに
開発されたものらしいです。味はというと芋臭さが全くないのに芋の甘味は口に
広がるという感じ。洗練された上品な味わいは「森伊蔵」を初めて味わった時以来
かも、と思いました。お酒好きの友達のお土産でした。本当に美味しかった!

by ri-bonheur | 2016-10-28 21:17 | ワイン、飲み物 | Comments(0)

味見を

b0341869_22142640.jpg
ブルゴーニュの赤を味見中。すき焼きで!(笑)

……かなり合いました。というより、このワインのバランスの良さに「!」 (^^)

ほかの料理にも、きっと合います。近いうちにリストに載せます。
お楽しみに!


by ri-bonheur | 2016-10-03 22:20 | ワイン、飲み物 | Comments(0)

大きい方もヨロシク

b0341869_14121401.jpg
多くのお客様からとても良い評価をいただいているシャンパーニュ、「ボワゼル」。現在ハーフサイズのみの
取り扱いですが、本日フルボトル(750ml)が入荷しました。今までのサイズではコース料理の最後まで
楽しめないという事がありましたが、今後はこれ一本で最後までどうぞ。シャンパーニュの良いところはどんな料理にも
合うこと。基本、唐辛子辛い料理以外全てOKですので、ボヌールのどんなメニューでもおススメです。

フランスで幾つかあるレストランガイドの一つであるゴーミヨ誌が4つ星をつけて注目している生産者。
 
50の村の異なる畑のグランクリュとプルミエクリュから収穫された葡萄を使い36ヶ月の熟成期間を
かけて造られるエレガントなフルーティーさとバランスの良い味わいは、至福のひとときをもたらしてくれるでしょう。

55%のピノ・ノワール、30%のシャルドネ、15%のピノ・ムニエの品種で構成されています。

このボワゼルのシャンパーニュ付きの宿泊プランも作ろうかなと現在考え中です。




by ri-bonheur | 2016-09-06 15:02 | ワイン、飲み物 | Comments(0)