カテゴリ:自然( 213 )

八ヶ岳ブルー

b0341869_20421324.jpg
昨夜に降った雪が所々に残っていますが、道路はノーマルタイヤでも
ほぼOKな状態です。今日は快晴で雲一つない良い天気でした。

諏訪に買い出しに出かけた帰りに、ビーナスラインから八ヶ岳を見ると、
ご覧のような景色が広がっていました。気温は低く3度くらいでしたが
空気は澄んでいて、濃いブルーの空がどこまでも続き、シャッターを
切った後、思わず深呼吸。八ヶ岳ブルーを堪能しました。


by ri-bonheur | 2017-11-21 20:48 | 自然 | Comments(0)

雪の帽子

b0341869_12411716.jpg
数日前の写真ですが、蓼科山の頂上付近はうっすら雪に覆われ冠雪。
八ヶ岳も、ある一定の標高より上の部分は、同じような雪に覆われています。

どの山も、雪の帽子をかぶったみたい。今日の天気は朝からシトシトみぞれ交じりの
雨が降り続いています。天気が回復して、この後、晴れた時の景色も楽しみです。

一歩、一歩冬に向かっています。

by ri-bonheur | 2017-11-18 12:46 | 自然 | Comments(0)

茅野市玉川の長円寺

b0341869_16231767.jpg
昨日に続き今日も快晴。ポカポカ気持ちの良い一日です。ボヌールの周りを
少し散歩すると足元には無数のもみじが。ほぼ落葉しました。

現在茅野の市街地、里山の辺りが紅葉の見頃となっています。
先日茅野市玉川の長円寺のもみじが某ニュース番組にて登場
していました。見頃は1週間くらいの短い期間なので、機会が
有りましたら是非訪れてみてください。

茅野市玉川の長円寺

by ri-bonheur | 2017-11-06 16:29 | 自然 | Comments(0)

秋晴れ

b0341869_11140885.jpg
昨日のお昼過ぎに、みぞれ交じりの雪が降りました。一時的に降っただけ
なので、積もることはありませんでしたが、お客様もビックリ!

そして、今朝の最低気温は-3度。ここ数日は暖かな日が続いていたので
より一層寒く感じました。でもこれから何日かは晴れの予報が続いています
ので、車山周辺をトレッキングするのには、うってつけの天気ですよ。

夜も寒いのですが、空気が澄んでいるので星空観測にも向いています。
防寒対策をしっかり準備して、お越しください。


by ri-bonheur | 2017-11-05 11:26 | 自然 | Comments(0)

出会い

b0341869_20051112.jpg
先日ビーナスラインを走っていると、カモシカの若造に出会いました。
この辺りでは普通に見かけます。鹿との遭遇はもっと頻繁にあります。

この子も道路上の危険を分かっているのでしょうか?白線の外側をゆっくり
歩いていました。(笑) 最初イノシシかなと思ったのですが、おとなしい
カモシカで良かったです。運転する際には道路交通法を理解していない
野生動物が出没することも、少し頭の片隅に置きながらドライブを楽しんでください。

by ri-bonheur | 2017-11-02 20:11 | 自然 | Comments(0)

冠雪

b0341869_16560280.jpg
車山は昨日みぞれが降りましたが、八ヶ岳では雪が降ったみたいです。今朝からは
こんな感じに。冠雪の八ヶ岳の風景もこれからは当たり前の季節に。冬はもうすぐそこ。

年を追うごとに、一年経つのが以前より早く感じるようになってきました。
「ジャネ―の法則」というらしいですね。「今現在進行しているときに感じる
速度」では無くて「過去を振り返った時に感じる時間の長さの印象」で、
例えば5歳の子供の1年は人生の5分の1ですが、50歳の1年は人生の
50分の1なので、同じ1年でも違いますよね~。

新鮮な体験が時間を遅く感じさせられるというのも、この法則の一つだそうで、
何か新しい体験を少しでも行って、ゆったりとした時間の経過を楽しんで
感じてみたいという考えが何となく浮かんでくる今日この頃です。(^^)

by ri-bonheur | 2017-10-26 17:13 | 自然 | Comments(0)

ベストタイム

b0341869_14193752.jpg
昨日の夕方に時間ができたので、奥蓼科に行ってきました。
今では、かなり有名になった御射鹿池。平日というのに観光の
お客様で賑わっていました。以前より駐車場が広くなりましたが
池の端まで降りていくのが禁止となり柵も設けられていました。
保護の為にはしょうがないことなのでしょうね。

西日が射したり、雲に隠れたりという時間の経過に応じて色々
違う景色を見せてくれます。日が当たると黄色がさらに鮮やかになり
池の反射と相まって、とても美しいです。今回も定番の構図で。(^^)

今がこの辺りのベストシーズンですね。この後、標高の低い場所に
紅葉の見頃の観光スポットは変わっていくようです。

ボヌールのダイニングルームから見えるカラマツ林の
黄葉も来週の中ほどまで楽しめそうです。


by ri-bonheur | 2017-10-25 14:31 | 自然 | Comments(0)

暖かい服で

b0341869_13020246.jpg
車山周辺の唐松林は現在このような感じ。黄葉で輝きだすのはもう少し
先になりそうです。今年はどの木も色づくのが早く、気温も連日低い
状態となっています。車山にリフトで上がる際には暖かい服装を
ご用意ください。標高が2000m弱ありますので、天気の良い日
でも、風が冷たく眺望を楽しむどころではないかもしれませんので。



by ri-bonheur | 2017-10-17 13:06 | 自然 | Comments(0)

上にも下にも

b0341869_21144732.jpg
お昼過ぎにビーナスラインを諏訪方面から上がってくると、ご覧のような
景色が広がっていました。霧が少し前までかかっていて、何も見えなかった
のですが、霧が晴れると一面の雲海。さらにその上にも雨雲が。手前には
紅葉した樹叢帯。いいタイミングで通りがったみたいです。駐車スペースで
は車を停めてスマホで写真を撮っている方が何人かいらっしゃいました。

お昼に雲海が見られるのは、あまり経験が無いのですが、早朝はこれからの
の季節、雲海に出会うチャンスが増えてきます。日曜の早朝は車山のリフト
も稼働していますので、機会があれば、ぜひ山頂からの雲海をご覧下さい。


by ri-bonheur | 2017-10-13 21:25 | 自然 | Comments(0)

銀色の波

b0341869_10191047.jpg
今朝は残念なことに降雨。シトシトですが、降り続いています。昨日までの
快晴がウソみたいです。紅葉の木々も美しいですが、ススキの穂が広がる高原の
景色も天気が良い日はこのような感じで綺麗です。逆光で見るススキは群生して
いるので銀色に見えます。さらに、風でなびくと波のような感じに。

秋になり日が暮れるのが早くなっているので、3時くらいから、このような
景色が車山周辺で見ることができます。この写真は大門峠の交差点を
通り過ぎてすぐの場所です。タイミングが良ければ、このススキの中から
顔をのぞかせる鹿の姿が見られることも。

by ri-bonheur | 2017-10-12 10:29 | 自然 | Comments(0)