カテゴリ:料理( 112 )

諏訪産の野菜

b0341869_21431761.jpg
まるでオモチャのような。(笑) れっきとした諏訪産の野菜です。
色とりどりのカラーピーマン。マッシュルームサイズの可愛らしい野菜です。


※マッシュルームは地物ではありません。


by ri-bonheur | 2017-11-04 21:49 | 料理 | Comments(0)

バターピーナッツカボチャ

b0341869_18015399.jpg
「ハッピーハロウィーン!」という訳ではないのですが、地物のかぼちゃ達。
明日のディナーの食材の一部です。瓢箪のような形、これもかぼちゃです。
アメリカではポピュラーなのだとか。「バターピーナッツカボチャ」、
アメリカらしいネーミングです。お楽しみに!!

by ri-bonheur | 2017-10-27 18:04 | 料理 | Comments(0)

北の海から

b0341869_10390163.jpg
12日から崩れた天気は継続中。残念ながら今日も雨。ダイニングルーム
からの風景も霧がかかり幻想的な雰囲気に。何人かのお客様は
「こういう天気もあまり街中では味わえないので、良いですね」
と仰って下さるのでホッとしたり。

話しは変わり、昨日のお客様の中にお肉料理が苦手な方が2名
いらしたので、魚料理を2品お出しすることに。内の一皿が上の写真。

青森の黒ソイと気仙沼のムール貝。ムール貝からは美味しい
ジュが取れるので、地物のトマトと合わせてソースに。

付け合わせの野菜は全て地物のものを。人参、アスパラガス、
四角豆、スティックセニョール、小松菜。
採れたてのものを仕入れましたので鮮度が違います。

北の海からと地元の畑からの恵みを一皿にして
楽しんでいただきました。

by ri-bonheur | 2017-10-16 11:01 | 料理 | Comments(0)

伝統野菜

b0341869_20455900.jpg
最近入荷した地物野菜。「水前寺菜」、「金時草」、「ハンダマ」などと呼ばれるカラフルな
野菜です。表が緑で、裏が紫。生でも食べられ、てんぷらにしても美味しい。サッと茹で
ポン酢をかけて鰹節と一緒に食べても◎。加熱するとぬめりが出るのが特徴です。

一番最初に、熊本に外国から入ってきた時に水前寺区という場所で栽培されたので、この名前が
ついたのだとか。そこからどういう風に伝わったのか分かりませんが、石川県の加賀では
「金時草」(「きんじそう」と読むそうです)と呼ばれ、此処でも伝統野菜として知られて
います。さらに「ハンダマ」と言われているのが沖縄。元々は東南アジアから伝わった
らしいので、沖縄の方が先に栽培されているような気がするのですが不明です。

そして、愛知県でも「式部草」として流通しているのだとか。自分は茅野の生産者市場で
3年ほど前に見かけてから知ったのですが、それぞれの県で伝統野菜として作られている
のが面白いですね。味の方は独特のぬめりがあって美味しいです。


by ri-bonheur | 2017-10-14 20:58 | 料理 | Comments(0)

長野産のリンゴ出始めています

b0341869_09171408.jpg
昨日は「紅玉」を味見。酸味と果肉の感じが、昔よく食べていた
リンゴの味とよく似ています。さてこれを何にしようかと思案。

甘くてジューシーな「高嶺」もそろそろ出始める頃ですが、こちらは
そのまま生で食べるのが一番です。出回る時期がとても短いのと
作っている生産者がとても少ないのが残念です。

by ri-bonheur | 2017-10-05 09:25 | 料理 | Comments(0)

栗登場♪

b0341869_14143427.jpg
昨日のデザートで今年初登場の栗。渋皮煮です。味は既に確認済みなのですが
お客様にお出しした後、さらに最終確認で、もう一度味見。「ウマー!」 111.png

by ri-bonheur | 2017-10-01 14:19 | 料理 | Comments(0)

ハンガリーの国宝

b0341869_20000000.jpg
先月、秋篠宮さまが父娘でハンガリーにご旅行された際に、見学されていた
のが、ハンガリーの国宝というマンガリッツァ豚の牧場。テレビのニュースでも
写っていましたが、モコモコの被毛が特徴の豚さんです。

有名なイベリコ豚と同じルーツの豚なので、味わいも似ています。脂の融点が
低いので口どけが良くさっぱりとした印象を持つ方が多いようです。

イベリコ豚も美味しいのですが、このマンガリッツァ豚の方がより繊細な味わいが
楽しめます。先日ボヌールにも久しぶりに入荷しました。というわけで、本日の
お肉料理で召し上がっていただきました。少し酸味のある白ワインのソースと
地物野菜と一緒に盛り付けてみました。

by ri-bonheur | 2017-09-24 20:17 | 料理 | Comments(0)

秋の色のデザート

b0341869_13283558.jpg
昨日のデザートです。

食用ホオズキと葡萄を3種類盛り付けると秋色のデザートが出来上がり。

巨峰、シャインマスカット、シナノスマイルの食べ比べ。お好きなのはどれですか?

by ri-bonheur | 2017-09-23 13:31 | 料理 | Comments(0)

バスクと長野の唐辛子

b0341869_20180130.jpg
今日はスパイスのお話しを。瓶入りの方がバスク地方のエスぺレット村の唐辛子
「ピマン・デスペレット」、もう一つは長野でおなじみの八幡屋磯五郎の一味唐辛子。

まかないなどでお世話になっているのが、こっちの缶の方です。この
唐辛子の出し口が、缶の表面に描かれている唐辛子のへた部分にあるというのを
長野県民は皆知っているというのが、長野県民あるあるだとか。お蕎麦屋さんで
分からずグルグル回して穴を探している人がいたら教えてあげてください。(笑)

一方、最近よく使っているのが、バスクの「ピマン・デスペレット」。
ひりひりとした辛みではなく、甘さも感じられる優しいエレガントな辛みが特徴。

スペインとフランスの2つの国にまたがっているバスク地方の中の
エスぺレット村で、フランスのAOCにより認定されている唯一の唐辛子
なのです。料理好きな方はご存知かもしれませんね。バスク地方の
シンボルカラーの緑、白、赤のラベルが良い感じですよね。(^^)


by ri-bonheur | 2017-09-07 20:34 | 料理 | Comments(0)

良い名前です

b0341869_17451218.jpg
茅野の湯川にある、はとざわ農園さんに行ってきました。天気が
良くなかったせいでしょうか、お客さんは自分だけ。とうもろこしを
買いたかったのですが、はとざわ農園さんのゴールドラッシュは
先週末で終了との事。その代り、あと数週間はこの写真のピュア
ホワイトが採れるそうです。白いトウモロコシですが、皮が薄く
糖度が高いのが特徴。生でも美味しいとのことですが、自分は
加熱した方が美味しく感じます。それにしても良い
ネーミングですね。朝食にお出しする予定です。

by ri-bonheur | 2017-09-06 17:52 | 料理 | Comments(0)