クーちゃん

b0341869_14001119.jpg
今年の春からコンスタントに自宅の庭に姿を見せるようになったニホンリス。
久しぶりに一眼レフのカメラに300mmの望遠レンズを付けたので、食事中
の姿を撮りました。こうしてじっくり見ると、少し太ったような感じがします。

今日も、こちらを少し警戒しながらも、ひたすらポリポリ食べていました。(^^)

実はすでに、こちらで勝手に名前を付けていまして、「クーちゃん」と
言います。名前の由来は、かなりの食いしん坊だという事で。(笑)

木々が枯れて少し寂しい感じの背景となりましたが、雪に覆われる時期
にも撮ってみようと思っています。それと、もう少しするとカップ
リングの時期なので、お嫁さんの姿も見られるようになったり、さらに
可愛い子リスの姿も見れるようになるのも、今から楽しみです。

背中にくっ付けたフワフワ尾っぽがあったかそう。

# by ri-bonheur | 2017-12-01 14:14 | 自然 | Comments(0)

スキーシーズンの割引券

b0341869_17594236.jpg

ボヌールでは、2017~2018年シーズンの車山高原スキー場のリフト割引券
をご宿泊いただいたお客様にお渡しいたします。通常のリフト券の金額より
かなりお得になりますので、是非ご利用ください。

初滑り期間 12/9~12/22    大人1日券¥2,000(平日、特定日)
                 小人1日券¥1,200(平日、特定日)

レギュラー期間 12/23~3/20 大人1日券¥2,000(平日)¥3,000(特定日)
        大人2日券¥5,000(特定日)

                小人1日券¥1,200(平日)¥2,000(特定日)
         小人2日券¥3,200(特定日)

春スキー期間 3/21~3/31 大人1日券¥2,000(平日)¥2,500(特定日)
      大人2日券¥4,500(特定日)

         小人1日券¥1,200(平日、特定日)
                小人2日券¥2,400(特定日)   

※特定日とは土、日、祝祭日、年末年始(12/29~1/5)が対象です
※平日の2日券料金設定はありません。平日1日券×2日間でご購入ください
※4月1日は感謝祭特別料金として、小学生無料、中学生以上はリフト券¥1,000となります

上の写真はスキーとは関係の無い霧ヶ峰の蛙原(げえろっぱら)のグライダー
滑空場です。そろそろグライダーのシーズンも終わりです。この日が最後の
滑空だったのかな?富士山もきれいに見えて八ヶ岳も雪に覆われ、最高の眺め
だったでしょうね。ちなみに写真に張り付けたテキストですが、ローマ字で
「げえろっぱら」と書いたつもりですが、これで良いのでしょうか?
 

# by ri-bonheur | 2017-11-30 17:54 | 情報 | Comments(0)

道路状況

b0341869_14021174.jpg

昨日の夜も少し雪が降りました。日中は晴れているので、すぐ溶け
るのですが、日陰の部分は少し道路に残っている事もあるので、
運転にはご注意を。車山までのアクセスですが、白樺湖を通ってくる
ルートの方が安全だと思います。霧ヶ峰方面からのビーナスラインは、標高の
高い車山肩の周辺には、まだ雪が残り、凍結路になっている部分があります。
凍結路の部分も、10メートル近い範囲で残っていますので、
スタッドレスタイヤ着用か、チェーンを装着していないと進めません。

今年の11月は例年より積雪が多く、寒い日が多いです。今年は雪不足を
心配しなくても良さそうな感じです。(希望的観測ですが)



# by ri-bonheur | 2017-11-25 15:09 | 情報 | Comments(0)

八ヶ岳ブルー

b0341869_20421324.jpg
昨夜に降った雪が所々に残っていますが、道路はノーマルタイヤでも
ほぼOKな状態です。今日は快晴で雲一つない良い天気でした。

諏訪に買い出しに出かけた帰りに、ビーナスラインから八ヶ岳を見ると、
ご覧のような景色が広がっていました。気温は低く3度くらいでしたが
空気は澄んでいて、濃いブルーの空がどこまでも続き、シャッターを
切った後、思わず深呼吸。八ヶ岳ブルーを堪能しました。


# by ri-bonheur | 2017-11-21 20:48 | 自然 | Comments(0)

少年期のロックスター

b0341869_12481911.jpg
今ではすっかりジャズ好きなオヤジとなった自分ですが、昔は色々聴いていました。
中学生の時に、はまっていたのがロック。AC/DCも友人の兄にレコードを借りて
カセットテープにダビングして聴いていました。AC/DCといえばスクールボーイの
スタイルでヘッドバンギングしてギターを弾くアンガス・ヤングが目立ちますが、
自分は後ろの方で、ひたすらグレッチでリズムを刻むマルコム・ヤングが好き
でした。(なんか、職人的な感じに惹かれたのかなぁ)

そのマルコム・ヤングが今月の18日に死去した事を今朝知りました。また一人
好きだったミュージシャンが亡くなりました。去年も有名な方が何人も亡くなりまし
たが、今年もT・ペティ、J・ガイルズ、C・ベリー、A・ジャロウなどなど。
なんだか寂しいですね。オリジナルメンバーはアンガスだけになっちゃった。

久しぶりにCDを引っ張り出して聴いてみようかな。

それにしても、某まとめサイトにマルコム・ヤングの訃報の情報が出ているのは
良いのですが、写真はアンガス・ヤング。知らないのなら、もう少し
丁寧に調べてからアップしてほしいものです。(怒)



# by ri-bonheur | 2017-11-20 13:54 | その他 | Comments(0)